FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すばらしきミニチュア特撮の世界

今回は、懐古オヤジの戯れ言として読み流して下さい。(笑)

ギャレゴジやシン・ゴジ、パシリムやらキングコング等々、昨今の特撮はフルCGが当たり前となり、高評価を得ることも珍しいことではなくなった。
(そもそもCG作品は特撮と云えるのか、その定義付けが難しいところではあるが。)

そんな中、久々に日本のお家芸"ミニチュア特撮"を駆使した名作を観た。
イメージ 1

冒頭、おなじみのトラウマ場面、海の後追いガイラからはじまり、
メーサー兵器の設営に奮闘する自衛隊の活躍ぶりやら
メーサー砲に薙ぎ倒される木々の質量感。
こと細かく作られたビル街、港湾、そして惜しげもなく破壊される建物群。

最後に都合良く海底火山が噴火して収拾を謀るのが今ひとつなのであるが、この手のミニチュア特撮は、やっぱり面白い素晴らしい!!

COMMENT


TRACKBACK

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。