FC2ブログ

マッハ!!!!!!!!

イメージ 1

久々に溜飲を下げた映画であった。
初期ジャッキー・チェンのコメディカンフーをシリアスムエタイに置き換えた作品と言ってしまうと反って分かりづらいか。

CGを使いません!
ワイヤーを使いません!
スタントマンを使いません!
・・・の煽り文句に嘘はなく、久々に手に汗握る、面白いアクション映画を観たような気がする。

殴られたり蹴られたりした敵側の痛さが伝わってくるのは、かのブルース・リーにも通じるものがある。(笑)

タイ映画というと、あの悪名高きハヌマーンが出てくる「ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団」がすぐ頭に浮かぶ私にとっては
非常に方向転換を強いられる作品となった。

COMMENT


TRACKBACK

↑