FC2ブログ

初代呉爾羅の部屋

映画、漫画、玩具、特撮関連のレビュー等。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

誰が何と言ってもコレが一番!(笑)

ターミネーター 新生アルティメット・エディションターミネーター 新生アルティメット・エディション
(2007/03/23)
アーノルド・シュワルツェネッガー

商品詳細を見る

サラ・コナーを亡きものにし、あまつさえジョン・コナーの配役をこっぴどく間違えた「3」は論外として、
この映画をB級から超A級のハリウッド映画に押し上げた「2」の功績は認めないわけにはいかないが、
やはり私の中でターミネーターといえばこの「1」である。

序盤から提示される謎の数々、敵か味方かも判然としない中で、視聴者はサラと同一視点で物語に引き込まれていく。
まだ俳優慣れしていなかったシュワちゃんのセリフがほとんどないのも、結果としてダークな雰囲気を醸し出すのに成功している。

骨格だけになったT-800の動きがコマ撮りアニメになるのが残念と言えば残念だが、
それにも勝るターミネーターの不気味さ執拗さが見る者を捉えて離さないのだ。
  1. 2008/06/13(金) 18:55:02|
  2. 特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<怪獣が4匹なのに | ホーム | ちょっとだけ尻すぼみの第3作目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasukenyan.blog98.fc2.com/tb.php/73-6a860fbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
キャラクターグッズなら イベント 転職 自己PRなら ライブといえば 無料blog

FC2カウンター

プロフィール

初代呉爾羅

Author:初代呉爾羅
初代ゴジラこそ日本特撮の始祖にして最高峰!
・・・などと思い込んでいる懐古オヤジです。

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

グリムス

アフィリエイト

広告貼るならアクセストレード! ネットで副収入

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。