FC2ブログ

学生時代の友、インスタントラーメン

今では滅多にそんなことはないが、学生時代はよくお金に困った。
親元から初めて離れ毎月仕送りをしてもらっていたわけであるが、
大抵は遊びと外食とで月半ばにして使い切ってしまうことが多かった。

そこで同じような境遇にあった友人に教えてもらったのがこのインスタントラーメンレシピである。

インスタントラーメンの麺をたっぷりのお湯で煮る。
麺がほぐれたら火を止め、お湯に浸したまま1~2時間放置する。
麺が水を吸って倍ぐらいの太さになったら、一度水を捨てる。
丼に粉末スープ、かやくを入れて新たに沸かしたお湯を注ぎスープを作る。
これに先ほどの麺を入れて出来上がり。

さらにこのラーメンを1時間ぐらいかけてゆっくり食べると、ほぼ腹八部目くらいにはなる。(笑)

よく考えるとちっとも美味しくはないのであるが、
空腹時にはそんなことも言っておられずよくお世話になった。

今となっては一食のラーメンに2~3時間もかけるなど、夢(?)のような話ではあるが。

COMMENT


TRACKBACK

↑