FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAWS

イメージ 1

「ジョナサン」の回に再確認したところ、この映画を見に行ったのが1975年。
ジョナサンの1973年からこのJAWSまでの間に、何かほかの映画を見た様な気はするのだがいっこうに思い出せない。(笑)

で、「JAWS」である。
当時からスプラッタやホラーを全く受け付けなかった自分にとって、
序盤のちぎれ足や船底の生首などで、ちょっと引き気味に見てしまったのだが、
それにも勝るラストの緊迫シーンであった。

あのラストの高揚感は、
数あまた作られたJAWSの続編やJAWSもどきも含め、その後の映画では太刀打ちできないほど素晴らしいものであった。

ここで初お目見えとなったドルビーサラウンドという音響効果とも相まって
"映画館で見た映画"としては最高傑作の部類に入ることは間違いない。


COMMENT


TRACKBACK

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。