FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に貧血。

イメージ 1

題名からも解る通り拳銃が主役の映画であるので、爽快感溢れる作品を期待していたらとんでもなかった。
たしかにテンポ良くスピーディーにスリリングに話は進んでゆくのだが、要所々々で這入ってくる猟奇シーンで、自分の様なすぐ貧血を起こす人間にとってはちょっと厳しい映画になってしまっていた。

銃撃戦の最中出産しそのヘソの緒を拳銃で切ったり、指紋認証銃を使うために敵の手首を切り落としたり、さらにクライマックスでは銃ではなく刃物でスプラッタしやがったりするので目の前が真っ白になるのである。(笑)

それさえなければ、室内、市街、廃ビル、空中etc.と至るところでこれでもかと云わんばかりに銃撃戦をするので、頭をカラッポにして見るには最適の映画ではあるのだが。

COMMENT


TRACKBACK

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。