FC2ブログ

初代呉爾羅の部屋

映画、漫画、玩具、特撮関連のレビュー等。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

御免なさい、水谷豊さん。(笑)

相棒-劇場版-絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン <通常版> [DVD]相棒-劇場版-絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン <通常版> [DVD]
(2008/10/22)
水谷豊寺脇康文

商品詳細を見る

いや、何が御免なさいかと云うと(至るところからお叱りのお言葉を受けるのを覚悟で白状すると)水谷豊という俳優は過去の人だと思い込んでいた。
かの手塚治虫の「バンパイア」から「傷だらけの天使」を経て「熱中時代教師編」「刑事編」でピークを迎え、以降延々と下り坂を歩み続けている俳優だとばかり思っていた。

ところが、この相棒シリーズがTVで8期を迎えるほど人気のロングランとなり、こうして映画が作られたり、歌を出してヒットを飛ばすなど、昨今のフィーバーぶりは過去の栄光にも引けを取らない。
それどころか年を喰って渋みを増した分、かえって玄人好みの俳優になられているのではなかろうか。

さて、肝心の作品の方であるが、殺人予告SNSが発端となる事件での知能犯とのやり取りが、チェスとマラソン大会を絡めスピード感、緊迫感ともにあって非常に楽しめた。
が、事件の解決以降、外務省の巨悪を暴くシーンは、これがないと物語自体が救われないのは解るが、ちょっと冗長で締まりがなくなっていたのが残念である。

それにしても、チェス盤の大きさとパンフに印刷されたマラソンの地図が同じ大きさと云うのは、偶然にしても出来すぎだろうと思われるが。(笑)
  1. 2009/02/26(木) 23:41:29|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<迫真の演技を見よ! | ホーム | ブレアウィッチの悪夢ふたたび!?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasukenyan.blog98.fc2.com/tb.php/123-1250a9a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
キャラクターグッズなら イベント 転職 自己PRなら ライブといえば 無料blog

FC2カウンター

プロフィール

初代呉爾羅

Author:初代呉爾羅
初代ゴジラこそ日本特撮の始祖にして最高峰!
・・・などと思い込んでいる懐古オヤジです。

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

グリムス

アフィリエイト

広告貼るならアクセストレード! ネットで副収入

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。