FC2ブログ

がん健診

今までに定期健康診断の類いはけっこうまめに受けてきたが、がん検診と銘打つものは初めてだったので緊張しつつ診療所へ。
イメージ 1

胃がん、肺がん、大腸がん、そして腹部超音波検診、全部で30分もかからず拍子抜けした次第である。

最近、胃の健診は内視鏡ばかりだったので、バリウムを飲むのは久しぶりだったのだが、昔に比べると随分飲みやすくなっていて、美味しく頂いたのであった。(笑)

さて、結果は2週間後とのこと、大丈夫とは思うがやはりちょっと不安。

小説版読破からはや数ヶ月・・・

ようやく見る。
イメージ 1

原作が面白かったので、そのドラマも面白くないはずがないッ、と云うことでの視聴であった。

不正をはたらいた銀行の融資課長や、自社の製造部長などを徹底的にやり込めるシーンは原作にはなく、前年の"半沢直樹"を彷彿とさせる演出であった。
おそらくは同じTBSの同じ時間帯で大ヒットをとばした"半沢直樹"を相当意識した結果の脚色とは思うが、それほど必然性があったかと問われると疑問符が付く。

野球のゲームシーンもしっかりと作り込まれており良い出来。
何より原作では会社経営パートと野球部パートが剥離している感が拭えなかったが、このドラマ版ではしっかりと両パートに関連性を持たせ一蓮托生で進んでゆく過程が丁寧に描かれ好感が持てた。

それにつけても・・・香川照之の顔芸、最高である。(笑)
↑