FC2ブログ

初めてのタブレット

先日の入院中、紙の書籍やら文庫本やらを病室に持ち込んで暇つぶしをしたのは記憶に新しいところであるが、今流行りのブックリーダーを持っていたら行き帰りに重たい思いをしなかったのになぁ・・・と云うのがそもそもの発端であった。

今までスマホやらタブレットやらを持たなかったのは、正直、大抵のことはデスクトップPCで済むと思っていて、外出中にパソコン類を使うと云う習慣がなかったからなのであるが、今回の教訓を得、
ベッドで横になって本を読むためのタブレットを探すことになった次第である。

当初、目をつけていたのが"楽天kobo"と"amazon Kindle"の両ブックリーダーであったのだが、だんだんと欲が出、どうせならブックリーダーの機能も付いたタブレットの方が汎用性が高いのでは・・・と、あることないこと思考を巡らせてポチったのがこいつである。

イメージ 1 イメージ 2

"amazon Fireタブレット 8G ブラック"

純正なブックリーダーと比べるとやや重たいのが難点ではあるが、今のところ快適な読書生活を送っている。

なお、普通のアンドロイドタブレットとも仕様が違うみたいで、そちらのアプリはほとんど使えないので、これからタブレットPCを買おうとする人には要注意の機械である。
↑