FC2ブログ

OH!コッくん

・・・と云う漫画をご存じだろうか。

とある通信販売会社の新聞広告に掲載されていた4コマ漫画なのであるが、これが抱腹絶倒の面白さなのである。
普通、通販漫画と云うと、あからさまに販売目的だったり、説明的だったり、いかにもなイメージしか持っていなかったのであるが、この4コマは違った。

基本的に登場人物は主役の中年親父と妻と娘の3人。

例えば、オヤジ臭を消す石鹸の場合:
オヤジ臭を気にする親父に、妻と娘がとある消臭石鹸を奨める。たしかにオヤジ臭は消えて大喜びの親父であったが、帰りの焼き鳥屋の匂いがかえって目立ち、寄り道がばれてしまう。

例えば、電動で自動足送りしてくれる自転車こぎ運動器の場合:
メタボ気味の親父に自転車こぎ運動器を奨める妻と娘。機械自体が勝手に動くので楽にダイエットできると大喜びの親父であったが、おなかも以前よりも空くようになり、食事の時「箸が勝手に動くんだよ~」と、かえって太る羽目に。

例えば、尿もれパンツの場合:
はじめて尿もれを経験した親父。これまた妻と娘にとある尿もれパンツを奨められる。以前の不格好な尿もれパンツを想像していた親父は最初敬遠するが、いざはいてみると思いの外フィットして格好がよかったので、誰かに見てもらいたい衝動にかられる。で、会社の酒宴会で「最近、よく脱ぐね」と笑われる羽目に。

必ずしもその商品を絶賛しているわけでもない作風と相まって、最近の4コマにしてはオチがちゃんとしていて、しかも笑わしてくれるので目にとまった次第である。

その昔、週刊チャンピオンで"べにまろ"を連載されていた木村和昭氏が描かれていたらしいのであるが、最近、この"OH!コッくん"はまったく見なくなってしまった。
イメージ 1

新聞の切り抜きをしておけばよかったと思っても後の祭り。
単行本化は・・・されないだろうなぁ。
↑