FC2ブログ

無病息災

先日のがん健診の結果が送られてきた。

イメージ 1

胆のうにポリープが見つかったが、今のところ精密検査の必要な臓器はなし!
・・・と云うことで、胸を撫で下ろしたのであった。

がん健診

今までに定期健康診断の類いはけっこうまめに受けてきたが、がん検診と銘打つものは初めてだったので緊張しつつ診療所へ。
イメージ 1

胃がん、肺がん、大腸がん、そして腹部超音波検診、全部で30分もかからず拍子抜けした次第である。

最近、胃の健診は内視鏡ばかりだったので、バリウムを飲むのは久しぶりだったのだが、昔に比べると随分飲みやすくなっていて、美味しく頂いたのであった。(笑)

さて、結果は2週間後とのこと、大丈夫とは思うがやはりちょっと不安。

恐ろしや!あんパン!!(笑)

いや、けっして笑いごとではないのある。

別に、慢心して実験をしようとしたワケでもない。

ただ、血糖値を測り始めてほぼ1か月、ヨメさんの尽力もあってかず~っと正常値内に収まっていたので安心したのかも知れない。

仕事の出先でお茶請けとして"あんパン"が出てきたのである。
皆がひとつずつ食べたので、それにつられて食べてしまったのである。

まぁ・・・ひとつぐらいなら大丈夫だろう、と、その時は思ったのだ。

念のためと思って、帰宅してから食後血糖値を測ったところ・・・

食後血糖値:176

翌日の朝の

空腹時血糖値:116

すみません、すみません、もうあんパンは食べません。

血糖値測定器がやってきた!

そんなこんなで血糖値に振り回される日々が続き、ついに測定器がウチにやってきた。
当初は正規ルートでの購入を検討したのであるが、セット代が¥15,000~17,000と如何ともし難く、しかもセンサー(記録紙)は別途調剤薬局で買わなければならないとのことで二の足を踏んでいたところ、

https://blerdology.co/kettouchi/campaign1.html
      ↑
このような通販サイトを発見。 
キャンペーン中なのでセット代はタダ(!)、センサーの代金と送料の¥4,290で手に入るとのことで即決したのであった。
イメージ 1

針で指先に穴を開けて血を採取、測定する方式なので、最初はドキドキもの。
数回の失敗(笑)を経、なんとか測れるようにはなった。
その結果は・・・
空腹時血糖値:86
食後(2時間)血糖値:128
イメージ 2

・・・ぜんぜん正常じゃん!(笑)
ヨメさんの糖質制限に感謝!!

恐ろしや!糖質制限!!(笑)

もう落ちる余地のないと思っていた体重が2週間で2kgも落ちた!!(笑)

ヨメさんに前回の健康診断の結果を報告した際にイヤな予感はしたのであるが、ヨメさん独学の糖質制限が始まってしまった。

糖質制限と云っても本格的なものではなく、ほぼ自己流なので、今まで食べ放題だったご飯を茶碗1杯だけにする、とか、大好物のあんパンやアイスクリームを断つ、とか、そう云った類いの約束ごとがいくつか出来上がっただけであったのだが・・・。

そもそも血糖値を測る手段を持ち合わせていないので、体重が落ちたからと云って体質改善になっているのかどうか解りかねるし、
そもそもこの体重減少はカロリー不足ではないのか、と不安材料いっぱいの糖質制限なのであった。


しかしながら・・・
万が一、今後太ってメタボになったとしても、このダイエット法(?)で痩せる自信はできた。(笑)
↑